Blog&column
ブログ・コラム

不動産投資のメリット・デメリットとは

query_builder 2022/11/15
コラム
40
不動産投資に関してどのようなイメージをお持ちでしょうか?
なかには不動産投資と聞くと、「失敗するかもしれない」と不安になる方も多いですよね。
そこで、不動産投資のことについてきちんと知って頂くために、メリット・デメリットについて詳しく解説します。

不動産投資とは
購入した不動産を他者に貸して、賃金として収入を得る方法が一般的です。
更に購入した不動産を、購入時以上の価格で売却することも不動産投資の一つです。
大家になることも、不動産投資になります。

不動産投資のメリット・デメリット
■メリット
不動産投資がうまく行った場合、お金になるので副業としても本業としても可能です。
小さな資金で大きな資金を得ることができるので夢があります。
また相続の際には相続税が発生しますが、不動産として相続する場合は税金の額を抑えることができるのもメリットです。

そして老後も資産として、所有できるで安心です。
不動産を購入した者が亡くなった場合、団体信用生命保険といったものが下ります。
したがって、残ったローンは支払わなくても良いことになります。
購入した不動産もそのまま残るので、生命保険の代わりにもなると言われています。

■デメリット
第三者に貸して賃金として運用する場合、空き室になると資金を得ることはできません。
また入居者が滞納するリスクもあるので、運用は簡単なものではないです。
売却価格も変動し、購入時よりも低い価格で売ることになります。

▼まとめ
不動産投資は、生命保険・税金・将来の安心など多くのメリットがあります。
その一方では家賃収入を得たい場合などは、入居者が滞納するリスクや不動産売却時に価格が低下する恐れもあるのです。
また、投資物件を手放したい場合は売却することも可能です。
弊社では、東京都で不動産売却を承っております。
お気軽にお問い合わせください。

NEW

  • 住まいの騒音問題を防ぐには

    query_builder 2022/11/10
  • 東向き物件のすすめ

    query_builder 2022/11/03
  • 建築条件付土地とは?

    query_builder 2022/10/27
  • 広告に載らない非公開物件とは?

    query_builder 2022/10/25
  • 売却時にリフォームを行うべきか

    query_builder 2022/09/06

CATEGORY

ARCHIVE