Blog&column
ブログ・コラム

コンバージョンとリノベーションの違い

query_builder 2022/05/17
ブログ
23294720_m

今までは物理的に機能的に古い建物を壊して新しい建物を建てるスクラップ&ビルドが主流でしたが、空き家の問題により既存住宅を有効活用する動きや、リサイクルの観点で物を壊さずに生かし長く使う動きが注目されています。

建替えや売却以外の選択肢として老朽化した建物の再生の例をご紹介していきたいと思います。

 

●リフォーム

老朽化した設備や仕様を修繕し、建物が新築時の状態と同じように使えるように原状回復させます。

例えば古くなったお風呂やキッチンの入れ替え、壁紙床材の張替えなどを行います。

 

●リノベーション

原状回復の上に新しい機能や価値の与え性能を向上させることです。リフォームと異なり、

例えば耐震補強や断熱性能の補強工事が行われるなど、現代の暮らしに適した間取りにすることがあります。

賃貸ではオートロックや宅配ボックスを新しい機能を付け加えるなど機能の充実をあげていきます。

 

●コンバージョン

既存の用途から別の用途に使用するために変更することです。リノベーションに比べると全面的に改修を行い。用途変更を行って新しい建物に生まれ変わらせる価値を高めます。

例えば倉庫に使っていた建物を賃貸住宅に変更する、古くなった寮をエレベーターや共同浴室などを設置し高齢者向け住宅として再生するなどあります。

NEW

  • コンバージョンとリノベーションの違い

    query_builder 2022/05/17
  • クーリング・オフ

    query_builder 2022/04/19
  • 江東区で不動産売却をお考えなら新亜商事株式会社へご相談ください。

    query_builder 2022/03/07

CATEGORY

ARCHIVE